繊維ロープ(漁業用、土木建築用、農林用、その他様々な分野)の製造販売と獣害対策用の捕獲檻販売、遊具メンテナンスも稲葉製綱にお任せください!
稲葉製綱株式会社
JIS認定工場 認証番号QT0408004
 
ホームへ
稲葉製綱のロープ【BLOG】稲葉の営業マンは神出鬼没!お問合せはこちら
 /稲葉製綱のロープ/商品ラインナップ/ロープについての豆知識/お取引について/納品実績の紹介/会社案内  
 
 
納品実績のご紹介
イナバロープは、全国各地の多くのお客さまから、ご愛顧いただいております。
ここでは、その中の一部を紹介させて頂いております。
●ロープ
漁業用
レジャー・遊具用
船舶用
酪農業用
土木建築用
農林業用
ホームセンター用
●その他の商品
遊具メンテナンス
獣害対策用の捕獲檻
納品実績のご紹介・一覧
 
 
商品ラインナップ
 
【BLOG】稲葉の営業マンは神出鬼没!
 
納品実績のご紹介
 
お問合せはこちら
 
繊維ロープの専門メーカー稲葉製綱株式会社
[本社] 〒443-0104
愛知県蒲郡市形原町狭間11番地
TEL 0533-57-3181 FAX 0533-57-3185
E-MAIL info@i-rope.jp
→お問い合わせフォーム
 
 サイトマップ 何でもお気軽相談窓口
遊具メンテナンス
    幼稚園や保育園または地域の公園で子供たちが遊具が壊れてけがをする事故が増えています。
新品の時は安全性を考慮して作るので問題はありませんが 数年もすると木の部分が腐ったりネットが擦れて摩耗したり切れたりと危険な個所がどしても発生します。

これを放置すると重大な事故につながります。
弊社ではロープ加工技術を駆使してネットの保守点検や張替などをロープの専門家の目で行います。
[納品先について]
東海地方の幼稚園・保育園や公園など各地
 

ある業者さまから遊具に使用されているネット目を大きくして作成してもらえないか?

と言う御依頼を頂きました。

 

ポリグリーンネット 002.jpg

上のネットは今回サンプルで頂いたもので、これよりも目を大きく作成して頂きたいと依頼

を頂きました。

今回作成させて頂いたのは、今の推奨されている、安全基準に則って作らさせて頂きました。

 

ポリグリーンネット 001.jpg

上のネットが今回作成させて頂いたネットになります。

今回使用したハイラインロープはこちら

これで安全に遊具で遊ぶ事ができると思います。

もし、遊具ネットでお困りの方が見えましたら、なんでも結構ですので、

御相談をして頂きたいと思います。

迅速に対応させて頂きます。


遊具メンテにも色々あります!!

今回はすべり台の手前の木製板の交換と丸太の柵の緩み止め作業です。

作業前の状態です。

遊具メンテ 作業前


簡単に交換できるとおもいきや・・・・

すべり台本体を分解して 用意した板を現場で加工して・・・・ 予想外の状態の中 現場で知恵を振り絞り何とか対応しました。

作業中2

作業中3


作業完了

作業完了

※遊具のメンテには現場での対応力がカギになります!!
ネット固定用ロープの補修1

今回の遊具修繕の御依頼は、西三河でも人気のある公園のネットを固定する為のロープの補修でした。 切断面から推測すると、摩耗劣化による切断と思われますが、公園の管理の方が早めに気付かれ、補修を行うことになりました。


ネット固定用ロープの補修2

このように危険個所だけを補修しました。
他の個所のネットやロープは、強度的に安全に使用できると判断し、そのまま使用しました。


ネット固定用ロープの補修3

これでもう安心!!して遊べます。

以前、このブログで御紹介した「麻ロープ」に似せた合繊ロープのアスレチックネット

の御注文がまた入りました。

景観、風合いをそのままに麻ロープの劣化の問題等をPPロープ(合繊ロープ)で

解決した物です。

 

ppnet 003.jpg 

 

見た目にも「麻ロープ」にそっくりです。

 

 

ppnet 002.jpg 

今回のアスレチックネットの目合い(1マスの大きさ)は10cm四方で編んでいます。

これなら、小さいお子さんでも安心して遊べることが出来ます。

 

 

ppnet 001.jpg 

今回のネットはこんなに大きい物で、編むのも一苦労です。

それでも、毎回、後からお聞きするお客様からの「子供たちが、楽しんで遊んでますよ」

との声に励まされ、またアスレチックネットを編みながら「このネットでまた子供たちが

遊べるんだな」と思いながら作業をしていると、とてもやりがいのある仕事だなと感じる

日々です。

アスレチックネットが必要なんだけど、どこに頼んで、どうしたらいいんだろうとお困りの方

がいらっしゃいましたら、是非、お気軽に稲葉製綱までお声掛けください。近隣中心に

アスレチックネットの張込みも致します。どうぞ、御相談下さい。

 

今回使用したロープはこちら


ホームページからのお問い合わせで 

「水中(たんぼ)での綱引き(片方30人位)用のロープを探しています。以前の麻ロープは水中のため切れました。

最適なロープはなんですか?」 このようなご質問がありました。


天然繊維の麻ロープを水を含むと強度が落ちるので今回は「軽くて 強い」 

「スーパーロープ」 をご提案しました。 →「スーパーロープの詳細はこちらをクリック!!




これで子供たちが30人以上で引っ張っても切れことなく安全に楽しめるようになります。





写真は昨年の大会の様子です。


P1170563s.JPG


前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  ↑上に戻る